北海道で愛犬と同室宿泊できる温泉旅館が留辺蘂町にありました

北海道に愛犬と一緒に旅に出ました。フェリーの中ではケージに入れられてかわいそうでしたが、それほど長時間でもなかったので、我慢してもらいました。そんな愛犬との旅行でいちばん印象的だった旅館が、留辺蘂町にある「温根湯温泉 大江本家」です。

温泉

こちらは愛犬と同室宿泊できるお部屋があります。お部屋の中でもケージに入れておかなくてもいいんですよ。1匹1500円と有料で、小型犬までしか対応できませんが、同室宿泊できる温泉旅館なんてなかなかありませんからね、北海道ではとても貴重な旅館です。

ドッグラン
ホテルから徒歩1分のところにはドッグランもあるので、愛犬を思いっきりのびのびと走らせることができます。ただしここは北海道ですので冬期はもちろん閉鎖になることにご注意ください。こちらの旅館では源泉かけ流しの温泉にも入れます。硫黄の成分が体に染み入るようで、ゆっくり浸かっていたくなる温泉です。ジャグジーや露天風呂も完備されているかなり大きなお風呂でした。食事は北海道やオホーツク海の食材を豊富に使った会席料理です。

 

私は秋に泊まったのですが、知床鶏のきりたんぽ鍋やさんまがおいしかったです。秋といっても北海道は夜には気温が相当下がりますので、鍋料理はあたたまりますよ。寝る前にはもう一度温泉に入って、体を芯から温めてから寝ました。北海道で愛犬と一緒に泊まれて、おいしいお料理が食べられ、気持ちのいい温泉まで浸かれる旅館「大江本家」をぜひ覚えておいてくださいね。

http://www.yadoran.jp/

最新投稿